ダイビング・ライセンス取得

ゲストルーム
コース料金:34,500円 ~ 39,500円

手軽に水着1枚でご参加頂き、遊びながらダイバーの教育レベルを高め、より高い安全性を確保する質の高い講習プログラムのダイビング資格の入門コース(忙しい方や体力に自信の無い方でも、無理なく、安心して受講が出来ます)

◆コース料金に含まれる物
OWコース・デジタル教材
(ログバインダー付き)
15,500円
プール(限定水域)講習料
タンク、施設使用料
8,000円
海洋実習料 8,000円×2日
タンク、施設使用料
16,000円
コース料金合計 39,500円
★更にお得な受講割引
2名でお申込みの場合
    お一人様 →
37,500円
3名以上でお申込みの場合
    お一人様 →
34,500円

*当店では、同一指導団体のインストラクターの管理下の元で水深12mまでのダイビングしかが出来ない特定条件付きの “海洋実習日が1日” で終わるスクーバダイバーまたはパスポートダイバーと言った格安なコースではなく、指導団体問わず、全世界の海で自由にダイビングを楽しめる “海洋実習日が2日間” 必須のオープンウォーターダイバーコースの開催となります。

◆コース料金に含まれない物(別料金)

プラスチックCカード申請料
講習終了時払い[任意]
2,700円
レンタル器材(全スクーバ
5,000円/日×2日[任意]
10,000円

ダイビングの楽しさを知って頂く前に、器材を購入して頂くような“器材購入条件”は、一切ありません。私たちは、まず、ダイビングを楽しんで頂くことに力を入れております。最初はレンタル器材による受講をお勧めしております

ご用意できるレンタル器材について
・身長190cm以上、体重100kg以上、足のサイズ22cm以下/29cm以上の方の器材はご用意できませんので予めご了承ください。
・また、度付きゴーグルのご用意はありませんので、使い捨てのソフトコンタクトをご準備ください。

★レンタル代金返金システム★
講習後、10日以内に器材を購入された場合、講習時のレンタル代金は、購入代金より、値引きさせて頂きます。

*レンタル器材代金(内訳/1日)
・REGU..SET 1,500円 ・BC 1,500円
・ウェットスーツ 1,000円 ・軽器材一式 1,000円

◆コース受講モデル・パターン

自宅学習
&学科
パソコン、モバイル端末での デジタル教材を使用した自宅学習の後、
学科講義/約4時間
1日目 プール/限定水域&
海洋実習/前半
2日目 海洋実習/後半
認定手続き

※受講の際、遠方のお客様は、当施設の無料宿泊施設のご利用もできます。

※コース参加に伴い、下記の医学声明書を閲覧頂き、病歴書の項目に該当する病・疾病などがございましたら、健康診断のガイドラインと共にプリントアウト、ご記入の上、医師による診断署名が必要となります。該当する項目する病・疾病が無い場合は、健康診断書の提出は不要となります。

※上記のデジタル教材の使い方「STEP1:SSIダイバー登録」「STEP3:コース登録」は、上記★ライセンス取得コースお申し込み★を頂いた後、当店にて行います。パスワードの案内メール受信後、ログインからお進み頂き、講習日当日までにダイビング知識の事前学習を行って下さい。


あなたのペースで進める講習の流れ

ゲストルーム


ホームスタディ(自宅学習)
オープンウォーターコースへの参加申し込み後、デジタル教材をご利用頂き、自宅にて学習を進めて頂きます(パソコン、モバイル端末等のデジタル機器にて、お好きな時間に自分のペースで学習が行えるデジタル教材をご利用頂くにあたり、Emailのご登録が必要となります

ゲストルーム


学科講習
デジタル教材を使用した自宅学習で得て頂いた知識の再確認を楽しい海の話しを交えながら、学科(知識の補足講義)で楽しく確実に学びます。

ゲストルーム


プール(限定水域)実習
スクーバダイビングの基本スキル(技術)をマスターします。ダイビング器材の調整の仕方・タンクと器材の接続方法、水中での呼吸・泳ぎ方・潜り方。トラブルを避ける方法・対処方法等を身につけて頂きます。
【※限定水域とは海の足の立つ浅瀬】

ゲストルーム


海洋実習
プール(限定水域)実習にて学んだスキルの復讐を行いながら、実際にサンゴ礁の中でカラフルな温熱帯のサカナと戯れ、楽しみながら海の環境に慣れて頂きます。

ゲストルーム


ライセンス(Cカード)取得
晴れて、世界の海へのインターナショナル・パスポートであるオープンウォーターダイバーの認定後は、ダイビングを楽しみながらスキルアップをして、遊びの幅を広げましょう!

世界110ヵ国以上にディーラーを配して、世界各国に支部を有する世界規模で飛躍し、ダイビングでグローバルな ISO 認証の資格を持つ数少ないダイビングの世界的な訓練機関SSIのダイバーの認定となります。