協賛企業募集

海底ゴミ海岸漂着物等対策協議会は、環境美化意識高く、豊かな自然を未来につなぎ残す街づくりを目指しています。

CSR活動

◆企業としての社会貢献(CSR=Corporate Social Responsibilityの略/環境保護、ボランティア)活動について。
多くの方にCSR活動=「慈善活動」と思われがちなのですが、直接的な利益に繋がりにくい活動ではあるものの、企業価値の向上・ステークホルダー(取引先企業、顧客、従業員、社員、地域社会)からの信頼・優秀な人事の獲得と、これからの時代を長く生き残る企業になるために、他社との違いや価値を伝えるべく、積極的に取り組むことが重要視される時代。
当活動は、有志の個人や企業のご支援にて支えられております。私たちと一緒に、地域の自然と社会の未来のために、「環境保護」に取り組むCSR活動に参加・協賛して頂ける企業・個人の方の参加ならびに応援をして頂けましたら幸いです。

協賛企業募集
  • 当協議会では、定期的なご支援・ご協力はお願いをしておりません。海底ゴミの引き上げ等の活動が実施される際に、ご支援・ご協力のお願いを申し上げております。
  • 助成金には国庫から支出するもの、企業が支出するものがありますが、どちらも不特定多数の人々(私たち)が支払った税金や商品代金からまかなわれたお金。このお金(助成金)が正しく使われるのであれば、何も言うことはないのですが、その支払われる先を決めるにあたり、実際にお金を出した人々(私たち)の意志は介在しません。そんな中で、私たちが望む使われない方をするぐらいであれば、目に見える形で地元の環境保全や活性化へお金と労力を使いたいとの願いから、活動実費をメンバー内で負担して活動をしております。協議会は、主に各々が地元で仕事を有するメンバー(法人)の集まりで構成されており、私たちの活動には人件費などの報酬はございません。
  • 愛媛県内においては、愛媛県南予地域エコツーリズム推進全体構想の発足へ向けて活動を行っております。
  • 「海底ゴミ海岸漂着物等対策協議会」では、環境保全活動の際の協賛企業様の募集を行っております。 何卒、ご支援・ご協力の程を宜しくお願い申し上げます。 なお、環境保全、エコツーリズムに向けた講演活動のご依頼ならびにご不明な点等につきましては、お問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。

組織・役員

   名   前  備   考
会 長 中岡 惠司 愛媛ダイビングセンター
副会長 二宮 嘉彦、二宮 邦広 有限会社エーデル企画

協議会会員(個人会員を除く)

<八幡浜市> <宇和島市> <大洲市>
愛媛ダイビングセンター トキワバイカ*プロジェクト おおなる工房
有限会社エーデル企画 なんよTAC  
八幡浜新聞社    
彩鳥_IRODORI   <西予市>
株式会社日土養豚組合   E.D.C Resort branch
株式会社やまっと東    
酒菜工房 古風