ロゴマーク 株式会社 ALIVE              総合建築業 住宅・店舗・オフィス 新築からリフォームまで 


         
HOME 会社概要
COMPANY
施工例
WORKS
建築に関することならなんでもお気軽にご相談ください。










 助成金・補助金  耐震改修  高齢者住宅改修 
   耐 震 改 修 










  
助成金制度を活かして 今こそ耐震改修を
   香川県耐震補強設計診断及び工事助成金: 耐震診断に要する費用の10分の9 (上限9万円)
                      改修工事に要する費用の
全額 (上限90万円)
  
                  簡易耐震改修工事(木造に限る)に要する費用の全額(上限50万円)
                     耐震シェルター等設置工事に要する費用の全額(上限20万円)
          平成28年度補助金制度   高松市住宅耐震改修事
  昭和56年5月31日以前に建築された一戸建て・長屋建て住宅、併用住宅(住宅以外の用に供する部分の床面積が延べ  面積の2分の1未満のもの)が対象。賃貸住宅も対象になりました。
耐震改修工事を実施した方には、税制の特例措置(所得税の特別控除と固定資産税の減額措置)を受けられ場合が有ります。

耐震診断とは?
  地震に対する建物の強さを診断します。 (約半日の現地調査で、現在の施工状況や傷み具合の調査を行います。)
  ・昭和56年5月31日以前に建てた家 日本瓦の立派な家 2階建ての家 襖や障子、窓の多い家 外壁にひび割れのある家
  ひとつでも気になるところが有れば、まずは
耐震診断をお勧め!
  診断費用は、木造2階建て40坪程度で約10万円です。

耐震改修とは?
  耐震診断の結果、補強改修が必要となった場合、耐震改修の為の設計をし、費用の見積をします。
  耐震改修の補強方法は一通りではありません。
  筋交いや合板を入れて耐震性を高めたり、柱や梁や土台との接合部分を金物補強するのが一般的です。
  基礎の補強を行う場合もあります。他のリフォーム工事と組み合わせた方が効率的です。
  お客様と相談しながら、納得できる改修計画をたて、工事を行います。
  耐震性が低い場合は、思い切って建て替えてしまうのも選択肢の一つです。
↑ページの先頭に戻る
   介 護 リ フ ォ ー ム
 高齢者住宅改造助成金
   65歳以上の日常生活で介助を必要とする方が自宅で暮らしやすくする為に、住宅を改造する費用の助成
     
 対象工事費用の2分の1 (50万円限度)を助成
      段差の解消(バリアフリー)・手摺の取り付け・引き戸等扉の取替
洋式便器への取替・防滑用床材の変更等
   ※ケアマネジャーを通じての事前申請が必要です。  高松市

 
↑ページの先頭に戻る

   
    

          


         総合建設業                        〒761-0311 香川県高松市元山町619-10       
   株式会社 ALIVE  TEL:087-866-6160 FAX:087-866-6869                                        

アクセスカウンター