四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター

高知県の鳥や四万十町の鳥に指定されている森の妖精ヤイロチョウと、
四万十川流域の森や水辺の生き物について、大人も子供も学習できる施設です。
さまざまな行事を企画・ご案内していますので、お気軽にお立ち寄りください。
また学校や公民館、各種団体やグループでの見学や自然体験などの受け入れや、
ヤイロチョウのダンス教室、巣箱作り教室などの出前授業も受け付けております。
ご希望のかたはお問い合わせください。

入館料 無料
住所 〒786-0301 高知県高岡郡四万十町大正31-1
電話番号・FAX 050−8800−2816
ショップ 書籍・オリジナルヤイロチョウグッズの販売
駐車場 乗用車35台。大型バスは道の駅駐車場をご利用ください。

エントランス

樹齢約500年の栗の木の根株をシンボルツリーとして展示しています。
その他、ヤイロチョウの剥製や巣なども展示しております。

カフェルーム

たくさんの図鑑や自然環境に関する本を蔵書しており、自由に読むことができます。
日本野鳥の会を設立した「中西悟堂」の記念文庫もあります。

展示室

世界中に生息するヤイロチョウの仲間に関する資料を展示しています。

企画展示室

森に生息する動物や野鳥の剥製などを展示。
生態系ピラミッドの上に登ってクマタカになった気持ちを体験できます。


※四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンターではヤイロチョウの飼育はしておりません。

↑ PAGE TOP